佐賀のペット便利帳:犬の飼い方、健康管理など HOMEサイトマップお問い合わせ

いぬらいふ・ねこらいふ:人と動物の生活応援サイト

トップページ犬のマナー講座ドッグランを楽しもう♪

犬のマナー講座

ドッグランを楽しもう♪

 ぼくらの自由広場、「ドッグラン」。思いっきり走りまわれるよね、ぼくも大好きなんだ♪
 でも、いろんなワンちゃんが集まる場所だけに、きちんとマナーを守って遊ばないと、思わぬ事故やトラブルにもつながりかねないからね。
 飼い主さん、よろしく頼むよ!

  1. ドッグランを利用するには、狂犬病や混合ワクチンの接種を義務付けているところがほとんどだよ。
    他にも、健康状態には気をつけて、皮膚病やノミ・ダニなどの感染症をやりとりしないように注意しよう。
  2. ランに入る前に、どんな仲間が来ているのか、ちょっと様子を伺ってみてね。
    知らないワンちゃんがいる時は、中に入ってしばらくはリードをつけたままで様子を見て、上手にあいさつして遊べそうだったら放してあげるようにしよう。
    先にランに居たワンちゃんたちも、新しい子が入って来る時は、ちょっと注意してあげようね。
    どちらかが極端に怖がっていたり、興奮し過ぎていたりする時は、飼い主さんがちゃんと間に入って援助してあげてね。
  3. いざというときのために、名前を呼んだり「おいで」などのコマンドでちゃんと呼び戻しができるようにしておくほうがいいね。
    ランで遊んでる最中にも、時々呼び寄せて、傍に来たらほめたりごほうびのおやつをあげたりして練習してみてね。
  4. ランの中で自由にさせている間は、いつ、どんなことが起こるかわからない・・・。
    他のワンちゃんとトラブルにならないか、どこかでマーキングやウンチをしてしまわないか、飼い主さんには自分のワンちゃんから絶対に目を離さないでちゃんと見ていて欲しいんだ。
    ワンちゃんほったらかしでトイレに行っちゃうなんて、絶対にダメだよ〜。
  5. 自分のワンちゃんのウンチはきちんと拾ってね、これ、常識だよね。
    本当は、オシッコにもお水かけて流しておいてもらえるといいんだけどな。
  6. どんなに欲しがっても、よそのワンちゃんに食べ物をあげないようにしてね。
    しつけの面でも好ましくないし、アレルギーなどで食べものに制限のある子もいるからね。
    どうしてもって時は、飼い主さんにちゃんと確認して許可をもらってからにしよう。
  7. 発情中は、他の子を刺激して迷惑がかかるから、落ち着くまで来ちゃダメだよ。
    男の子も、他のワンちゃんにマウンティングしたりしないように注意して欲しいんだ。
    あまりしつこくするようなら、そのワンちゃん自身にとってもストレスになることだから、残念だけど、他のワンちゃんと一緒のランの利用は見合わせたほうがいいかもしれないね。
    避妊・去勢をすれば、そんなストレスも無くなるんだけどな。
    特に男の子の場合はマーキングやけんかの可能性も少なくなるし、普段のしつけだってうんとやりやすくなるんだよ。
    泌尿器や婦人科系の病気にもかかりにくくなるし、子供をつくる予定がないなら、絶対おすすめ!・・・獣医さんに相談してみてね。
  8. 個人所有の囲われた敷地や「ドッグラン」以外では、公園や河川敷など、どんなに広い場所でも、絶対にノーリードで走らせてはいけないよ。
    そんな場所でのびのびさせたい時には、他の人に迷惑にならないことを確認してから“ロングリード”を着用しよう。
    これも、あんまり長過ぎると、いざって時に引き戻せないからね、せいぜい10mくらいが限度かなぁ・・・

もどる

Sponcered by From A Village Co., Ltd
〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央2-7-24-704
お問い合わせはこちら

このホームページについて Copyright © From a Village co,.ltd