佐賀のペット便利帳:犬の飼い方、健康管理など HOMEサイトマップお問い合わせ

いぬらいふ・ねこらいふ:人と動物の生活応援サイト

トップページ犬のマナー講座ドッグカフェでお行儀よく♪

犬のマナー講座

ドッグカフェでお行儀よく♪

 最近は、ぼくらが飼い主さんと一緒にお出かけできるところが増えて、楽しみも増えてきたよね。
 ぼくらと入れてお茶や食事も楽しめる「ドッグカフェ」って行ったことあるかな?
 普通のカフェやレストランでも、ぼくらを入れてくれるところが少しづつだけど増えてるんだ。うれしいよね。
 でもね、反対に、利用する飼い主さんやワンちゃんのマナーの悪さが問題になって、ぼくたちが入れなくなってしまったところもいっぱいあるんだよ。もったいないよね・・・
 そんな残念なことにならないように、カフェやレストランをぼくらと一緒に利用する時のマナーについて、基本をしっかり押さえて心得ておこう!

 さて、一口に“犬連れOK”と言っても、ワンちゃん連れのために作られた「ドッグカフェ」と、普通のカフェ・レストランだけど、ワンちゃん連れも利用してよいことになっているところとがあるよね。
 いずれも、ぼくらの入れる場所が決まっていたり、予防接種済みの証明が入店に必要だったり、その他のマナーについても、そのお店なりの決まりのあるところが多いので、実際に訪れる前に、必ずちゃんと確認しておいてね。
 多少未熟者のワンコでも大目に見てくれる店は多いけどね、「ドッグカフェ」と言えども、基本的にはヒトが食事やお茶を楽しむ場所だから、衛生面の配慮や、食事をする場にふさわしいマナーを心がけることが必要だよ。
 犬の苦手な人が同席しても受け容れてもらえるマナーの良さ・・・これをめざしてほしいなぁ。
 そのためにも、これからお話しすることは守れるよう、がんばってみてね。

  1. まず、お店に入る前に必ずトイレは済ませておこう。
    おもらしやマーキングの心配な子は、「マナーベルト」を使うと安心だね。
    万が一、失敗してしまった時は、お店の人にも断って、ちゃんとふき取って消臭しておこう。
  2. 店内の、犬が入れる場所、入れない場所を確認しよう。
  3. 店内ではちゃんとリードを着用しておくこと。
    お店によって看板犬はノーリードのところもあるけど、他のワンちゃんやお客さんへのマナーを考えると、やはりぼくら客はリードを着用しなくっちゃね。
  4. 飼い主さんが食事やお茶を楽しんでいる間は、リードを備え付けの金具につなぎ留めるか、ちゃんと手に持って、ワンちゃんは、飼い主さんの足元に伏せをさせておけるとベストだね♪
    伏せておくのが無理でも、リードは短く保っておいて、周りをウロウロできないようにしておこう。
    入店前に、散歩などでしっかり発散させておけば、自然におとなしくおりこうにできるようになるものさ。
  5. 吠えてうるさくするのもマナー違反だよ。周りの人への気配りも忘れずにね。
  6. お店によっては、ぼくらを椅子の上に座らせてくれるところもあるんだけど、“椅子”は本来ヒトのための場所、汚れたり、毛がついてしまったりすると、犬の苦手な人にはきっと歓迎されないよね。
    どこでも通用するマナーを身につけるには、他の場所で混乱しないように、椅子には乗らないほうがいいかもね。
  7. テーブルに足をかけるのもご法度だよ。食べ物を置くところだからね。
  8. どんなに欲しがっても、ワンコに人間の食べ物をあげてはいけないよ。くせになっちゃって、おとなしく待ってられなくなっちゃうから。
    ワンちゃん用のメニューがあるところでも、人間用の食器やスプーンなどをワンコに使ってはいけない、これ、常識だね。
  9. 店内で他のワンちゃんとご挨拶させる時は、お散歩や公園の時と一緒だよ、先に飼い主さんにひとこと声を掛けてからにしてね。
    ご挨拶の後も、はしゃぎ過ぎには注意だよ、場所をわきまえよう。
  10. 発情中のワンちゃんは、残念だけど、他の子に迷惑かかるから、完全に落ち着くまで、カフェやランなどたくさんのワンちゃんの集まる場所へは出入り禁止だよ。よろしくね。

もどる

Sponcered by From A Village Co., Ltd
〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央2-7-24-704
お問い合わせはこちら

このホームページについて Copyright © From a Village co,.ltd